English | Japanese

Windowsにも起動、終了、エラーなど、色々なサウンドが割り当てられています

しかし、大したことも無いのに、ボンッ! と鳴られたりしたらビックリするときも有ります。
なので、鳴らないように設定しておきましょう。
サウンド効果は結構リソースを消費する為、停止しておいた方がPCの動作のためにGoodです。

スタートメニュー → コントロールパネル → サウンドとオーディオデバイスを選択します。

必要ないサウンド001

サウンドとオーディオデバイスのプロパティが表示されたら、サウンドタブに移動します。
サウンド設定(C):
を"サウンドなし" に設定し、以前の設定に名前を付けろ!とダイアログが出るので適当に名前を付けてOKを押しておきます。
鳴って欲しいサウンドが有れば、個別に設定しておくのも良いでしょう。
自分が用意した音も選択できて使えるので、変えてみるのも新鮮かもしれません。

必要ないサウンド002

サウンドファイルの場所

C:\WINDOWS\Media

 iTunes Store(Japan)
Desktop Calendar Plus

Desktop Calendar Plus
for Mac © 3flab inc.

QuickCopy mini

QuickCopy mini
for Mac

aLaunchControlleraLaunchController
PhotoMemoriesPhotoMemories
SoundShutterSoundShutter
PhotoZipSendPhotoZipSend
mCountermCounter
MoneyCalc LiteMoneyCalc Lite
MoneyCalcMoneyCalc